新宿区で新築分譲マンションをお探しの方におすすめの情報です。どんな新築マンションをお探しでしょうか?新築マンション選びはまず、立地からですね。立地の面で求める条件といえば、「静かなところ」「便利だけどゴミゴミしていないところ」「せっかくマンションに住むなら眺めのよいところ」「子どもの学校に困らないところ」など、いろいろあると思います。これらの条件を満たす新宿区のマンションはグランスイート神楽坂ピアース を見ると良いですよ。

グランスイート神楽坂ピアースの交通アクセスは抜群です。具体的にご紹介すると、東京メトロ東西線神楽坂駅徒歩3分、都営大江戸線牛込神楽坂駅徒歩5分、JR中央・総武線飯田橋駅も徒歩圏内です。環境も良いです。昔から武家屋敷と寺院が広がっていた地域で、江戸時代からの情緒の残る美しい街並みです。そして、そんな街の中の丘の上に建つのがグランスイート神楽坂ピアースです。

グランスイート神楽坂ピアースは、建物自身も美しいです。各戸は1LDKから3LDKまで選べるのですが、美しく広い空間は、是非ホームページ上の写真やモデルルームに足を運んで見てみてください。グランスイート神楽坂ピアースについてご興味を持たれた方は、資料請求も来場予約も上記リンク先からできますので問い合わせてみてくださいね。

http://minimini-chuou.jp/morishita/森下・清澄白河のあたりは江戸時代に新大橋がかかったことをきっかけに交通の便が良くなり、発展してきました。
近くには隅田川が流れており、のどかな川のせせらぎに安らぎを感じながら生活を送ることができる地域です。
また、深川めしでお馴染みの深川も近いです。

森下駅は都営大江戸線、東京メトロ半蔵門線が走行していて、清澄白河駅には都営大江戸線と都営新宿線が走行しています。都心部からは少々離れていますが、周辺が住宅街であることから、都心へ通勤する会社員のベッドタウンとして機能しています。

特に清澄白河は高層マンションの建設が進んでいるので、今後の街の発展が期待できそうです。
より住み良い街になることを予想して、賃貸でもこの辺りに住む方が増えています。

森下や清澄白河の賃貸はミニミニが良いですよ。ミニミニの場合は物件の豊富さはもちろん、敷金や礼金なし物件がたくさんある他、仲介手数料も家賃1ヶ月分の50%ですので、初期費用を抑えて引越しをすることができます。来店予約はホームページ上から可能です。

森下や清澄白河の周辺は、東京ならではの下町情緒の感じられる、落ち着いた街です。また、美味しいグルメが食べられるお店も多いので、きっと充実した生活が送れることと思います。

新しい生活を始めるためには住む場所が必要になります。賃貸物件を見つけて契約をすることで新しい土地での新い生活が始まりますが、賃貸物件は季節によって契約のしやすさが変わります。賃料や契約料金、部屋の見つけやすさ、物件情報の量は季節によって大きく変化するので、もしも賃貸契約を結ぶことを考えているなら季節による特徴もつかんでおくといいでしょう。

一般的に引っ越しのシーズンは契約が殺到しますので賃料の割引なんてことはまずできません。貸主が強気になれる季節ですので借主の要求を聞いてもらうことができません。物件情報が豊富に出回り物件探しに困ることはないものの、もたもたしているといい物件は先に埋まっていってしまいます。

逆に引っ越しシーズンから外れると物件の情報が少なくなる半面、家賃交渉などができるようになります。貸主は空き部屋状態を早めに解決するために家賃を下げてでも入居者を入れようとします。引っ越しシーズンから外れると借主が強気になれます。

少しでも契約料金を抑えるための交渉を行いたいなら引越しのシーズンから外すということが大事です。急いで引っ越しをする必要がないといったときに季節を見計らって少しでもお得に賃貸契約を結べる時期を見計らってみてください。

Wordpress + Remedy